スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

マーシャルのウイルス事情

2010/03/31 Wed 14:05

マーシャルではウイルスの感染に対する意識が低いため、

パソコンが動かなくなってからあわててどうにかしようとします。

もっともそのときには手遅れの場合が多く、ウイルス感染ファイル数は

軽く1000を超えるものがあったりします。

 

こういった場合、本当に重要なファイル(文章など)を救出して、

OSのクリーンインストールをするのがもっとも簡単で、

除去効果が高いのですが、ここにも問題があります。

 

リカバリメディアを持っていない場合が多い。

 

最近のパソコンはHDDのある領域にリカバリ用のイメージを持っていて、

最初にパソコンを使う際にDVDなどへバックアップを行うか、

パソコンの起動時に特定のキーを押して、当該領域からインストールを

行うものが多くなっています。

日本人でも、このリカバリイメージをきちんと保存している人はあまり多くなく、

HDDが壊れてあわててリカバリ方法を探し、イメージのバックアップを

取っていないことに気がつく人もいるほどです。

 

マーシャルも事情は同じで、そもそもそんなものがあることすら知らない場合が

多いのです。

 

そうなるとクリーンインストールはかなり難易度が高くなります。

一般的にバックアップイメージはただコピーすれば使用できるというものは

少ないため、HDDの当該領域が生き残っていても使用できない場合が

あるからです。

そのような場合にはどうすればよいかは、次回に譲るとして、こちらで特に多く

感染しているウイルスについて書きたいと思います。

>>続きを読む・・・
スポンサーサイト
JOCV活動 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。