スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

マーシャル時間

2010/02/22 Mon 23:22

ここにきてわかったことは、マーシャル人に何かを依頼すると

最初は特になにもしない。

状態をみて確認するだけというのが多い。

例えば、「クーラーが壊れているから直して」と頼むと

一回目は何も持たずにやってくる。

道具も何もなしでどうするんだろう?と思っていると

「これは大変だ!直さないと駄目だね」

なんていっている。

そりゃそうだよ。だから頼んだんだもん。

で、どうするかといえば、

「明日、道具とか材料持ってきて直すから!」

というのです。

平日はこっちは仕事だし、でも夕方5時は仕事が終わりで、

土日は修理に来てくれないしでいつ直すかわからないけど

いつかは直るだろうと「じゃあ明日お願い」と頼みます。

一応5時にきてくれて直してくれるみたいだけど。

私は、こんな人たちに囲まれて暮らしていますが、不思議とイライラしない。

来る前から、のんびりしているのはわかっていたので、

こっちものんびり構えてじっくり取り組もうと思っていたのもありますが、

思いのほか順応性が高くて自分でも驚いています。

タクシーに乗っていても、こちらは相乗りなので、

一緒に乗っている人が、「ちょっとそこで買いたいものがあるからよってよ」

といえば、その買い物が終わるまで待つのが普通です。

のんびりのんびり、あせらず怒らず。

それがマーシャルで元気に暮らす一番の秘訣です。

JOCV | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
« 普段の活動 | HOME | 初出勤 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。