スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Officeのこと

2010/07/14 Wed 11:33

マイクロソフトからOffice2010が発売されました。

日本でもプリインストールされているものが店頭に出回っています。

 

よく、「Officeはどれがいいの?」と聞かれるので、

「2007よりは2010のほうが良いよ。2003でも良いけど、手に入れにくいし、サポートも(早く)終わっちゃうし」

と答えてます。

 

実際、office2010はとてもいい感じです。

 

で、ある人が「Officeを入れたいんだけど、インストールできない」といってきました。

その人のパソコンにはOffice2007の180日評価版が入っており、使う際には評価キーを手に入れなくてはいけないのですが、その人は何でもいいからプロダクトキーを入れればいいと思ったらしく、普通のパッケージを買ってきて、そのキーを使ったのです。

 

 

 

これがそのパッケージ(証拠に記念に写真を撮った)。

当然評価用のキーではないので認証されないのはもちろん、このパッケージ怪しすぎる(笑)

価格は、約$25。なんて良心的な・・・・・・全部入りとか。

 

でも、残念ながら、私にはこれが「本物」か「偽者」か区別するすべがありません。本能では「正規品ではないっぽい」と思っても、それがなぜ正規品ではないのか説明できないし、なぜ正規品でないのが、正規品として普通にパソコンショップで公認として売られているかも説明できないからです。

 

とりあえず、「このパッケージに入っているCDを使ってインストールして、それにキーを入れれば動くんじゃない?」とだけアドバイスしました。

 

他の国ではどのような状況になっているのか分からないけれど、未だこの国で日本で見たようなパッケージは、働いている職場と一軒のお店だけでしか見たことがない。今は、よく言われる違法コピー対策まで手は回っていません。あくまで、ウイルスの駆除の際に、「そういったソフトには、ウイルスが入っている場合があって、それで感染するんだよ」と忠告するのみです。

JOCV活動 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
知らぬ間にオフィスが出ていましたか。また時代遅れになりそうですね。というか今年は2010年でしたね・・・はぁ。
そして来年には・・・
2011年。はぁ。
派遣期間中はどうしても時代遅れになっちゃう。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。