スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

日本語入力、半角/全角。

2010/07/22 Thu 08:44

JICA事務所のパソコンで日本語を入力するときに、上手くIMEの入力モードが切り替わらないという話を聞きました。

見せてもらうと、確かに日本語入力の部分に何か問題があるようです。

 

「半角/全角」で入力モードが切りかわらない。

 

一応その場は「Alt+半角/全角」で入力モードが正常に切り替わることは分かりましたが、ユーザとしては今までのように「半角/全角」のみで入力モードを変更したい。それまではマウスでいちいち「_A」の部分を「あ」に変えていたそうです。

 

そういえば、私のノートパソコンもなぜか最初から「Alt+半角/全角」で、それに慣れていたから違和感がなかったけれど、日本で使っていたデスクトップは「半角/全角」のみで切り替えられていました。

 

色々調べてみると、これには主に二つの解決方法があることが分かりました。

 

・Windows Vista、Windows7で起こる場合

原因が2つあるが、まずは簡単なこちらを確認してください。

Winddows Vista、7では「テキストサービスと入力言語」を確認すると、キーボードの種類として、「日本語」と「Microsoft IME」の2種類登録されていることがあります。Officeをインストールしているとそれ以外も登録されている場合もあります。

 

テキストサービスと入力言語のウインドウは、言語バーから設定を選択するか、コントロールパネルで、地域と言語を開き「キーボードと言語」→「キーボードおよび他の入力方法」の中にあるキーボードの変更をクリックすると出てきます。

 

この「既定の言語」の部分が「日本語―日本語」だと「Alt+半角/全角」となり、「日本語―Microsoft IME」だと「半角/全角」のみでOKとなります。

 

これで治らない場合は次の場合が考えられます。

 

 

・Windows全般(XP以上)で起こる場合

原因は、何かの拍子(カスタム設定を行うなど)にレジストリの該当部分が「Alt+全角/半角」に切り替わってしまうというもの。そのためこの部分を、元の「全角/半角」のみで切り替わるように変更すればいいのです。レジストリをいじるため、慎重に作業を。

 

確認するのは、

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\IMEJP\10.0\StyleList\Custom

のS4keyの値。IMEJPの後のバージョンは、使っているIMEのバージョンによって、12.0だったりします。

 

 

今私の環境ではCustomには何もないので、NATURALの部分を参照しています。

 

下赤線部に注目。今は「半角/全角」で切り替えられるためこの部分の値が「43 45」となっています。ここが、「Alt+半角/全角」の場合は「43 44」となっています(そうです)。そのため、この部分を「43 45」に書き換えれば、「半角/全角」のみで切り替えができるようになります。

 

参考:

猿頁 ? Blog Archive ? (16) IME2007ですぜご主人様 (4)

http://salv.miscnotes.com/2007/11/16_ime2007_4.php

 

>>続きを読む・・・
JOCV活動 | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。